敬老の日はお花かしら?

ペッパーです。

ぐうたら,ぐうたら寝ていたら,ごみ捨てに間に合いませんでした(笑)

近所のNちゃん(札幌から上京したピチピチの20歳の女子大生)が夏休みの帰省から戻ってきたときに,一緒におしゃべりしたときの話です。

Nちゃんは小学生の時に,母の日にA子おばさん(母親)に花束をプレゼントしました♪A子おばさんにプレゼントをした花束は,花キューピットという有名な宅配のお花屋さんのもので,NちゃんはCMが気に入っていて,そこで買った花束を母親にプレゼントしてみたかったのです。そうしたら,母の日に花キューピットから、しっかりとした細長くて大きい箱が届いたそうで,Nちゃんはその箱が家に届いた時に心の中で「ヤッター(・∀・)」と思ったんだそうです。Nちゃんはその箱の中に花束が入っているんだな~と思い、とてもウキウキした気分になり,開けてみると、大きい花束が入っていました。その大きい花束はとても良い香りがして、見た目も綺麗でとても良い花束だな~と思ったんだそうです。Nちゃんは花束というのは箱に入っているものを今まで見たことが無かったので、箱に入っている宅配の花束というのはとても新鮮で良いな~と思ったんだそう。A子おばさんへプレゼントしたときも、かなり喜んでいてとってもいい笑顔になったんだそう。それからは,去年と被らないようにお店を変えては,手を変え品を変えてプレゼントしているんだそうです。調べるコツは口コミサイトなんだそうです。もうそろそろ,敬老の日の準備でもしようかなぁ。

そんなことは置いといて,Nちゃん,とっても親孝行な子でいい子なんです。でも,彼氏がいないそうなんです。誰かいい人いないかなぁ・・・

2,3人の信頼できる友達>100人の顔見知り

ペッパーです。

最近,旅行へ行った友達とおしゃべりして気分がいいです。やっぱり,おしゃべりはストレス発散に最適ですね。

友達と別れたあと毎度思うことがあるのですが,本当の友達って数人いれば十分ですよね(笑)顔見知りってたくさんいても,疲れてしまうんですよね。ペッパーはぐうたらなので,そういうのにすぐ疲れてしまいます。

疲れる原因は何だろうと考えてみたところ,こんな結論になりました。誰からもいい人で思われたいと思うとストレスが溜まるものです。それは,他社とのぶつかり合いを避けるために,自分の意見や感情を押し殺してしまうからです。同じように「いい人になろう」,「誰からも好かれるようになろう」とか考えてしまうほど,孤独に陥ってしまうのが人間なんだと思います。

ということで,100人の顔見知りよりも,たとえ1人でも深く信頼されたほうがはるかに豊かな人生を送れると思うのです。

今日はこのぐらいで。

やっぱり早起きは三文の徳は正しい!

ペッパーです。ここ最近,毎朝旦那の出社が早いためお弁当づくりが大変です。

正直面倒なので寝ていたいです。でも,悪いことばかりではないようです。

というのも,生活リズムが勝手に整ってくれるのか,前より体調が良いのです。パチパチパチ(拍手)。そういえば,子供の頃(〇十年前)に「早起きは三文の徳」なんだから早起きしなさいと両親に言われてたっけな・・・やっぱり正しいわ!

ということで,朝早く起きた分の時間を使って早起きする人種をインターネットで調べてみました。するとなんと,お金持ちがピッタリ当てはまるのだそうです。

私にとっては,お金持ちはゆっくり優雅なイメージしていたのですが,逆なんですね。しかも,その典型が朝なんだそうです。そして,早く起きる習慣を持っているお金持ちが実に多い。

例えば,クリエイティブな仕事をしているお金持ちの場合,夜中にガンガン仕事をしているのだろうと思っていたのですが,実はそうではありませんでした。何時に起きても誰にも文句を言わないのに,朝4時から6時に起きているのだそうです。

そういえば,私の友達でホテルの従業員をしている方から,お金持ちってなぜか早起きなんだよねと聞いたことを思い出しました。というのも,お金持ちが定宿としている1流ホテルほど,朝のサービスを充実させているんだそうです。朝早くの朝食に応じてくれたり,24時間のルームサービスメニューにも朝食になるものがある。つまり,お金持ちが泊まるホテルほど,早起きに対応できるようになっているのだそうです。うわ~庶民には関係ないだけど,そうなんだ~。

お金持ちが早起きをするのはなぜかというと,時間の大切さを知っているからで,早起きすれば,それだけ時間を有意義に使うことができる。しかも,早起きの習慣が身についている人は,そうでない人に比べて成功する確率は高いのだそうです。ふむふむ,なるほど。

それで,それはなぜか?

早起きはセルフコントロールにもつながるからだそうです。

というのも,早起きするのはつらいときもある。とくに冬の寒い朝なんかは10分でも長く寝ていたい。いや,30分は寝ていたい。しかし,その誘惑に流されてしまうと,ほかの場面でも,気持ちを切り替えるのが遅くなってしまう。つまり,自分をコントロールできなくなってしまうということだそう。

そして,セルフコントロールができないと,決断が遅くなり,行動も鈍くなる。それを防ぐために,早起きを日課にしているのだそうです。はぁ~すごいなぁ~~~。

ペッパーには,全くできそうにないけれども,毎朝しょうがなくお弁当を作る間は,朝の時間を何か有意義に使えるように頑張ろうっと。そういえば,ペッパーの肌が早起きのおかげで少しキレイになってます。開いた毛穴もキュッとなったりしていい感じ。この間ネットで見たエステに行ってしまおうかしら(笑)

友達と温泉へ!(^^)!大満足!

ペッパーです。相変わらずぐうたらの生活をしています。

そんなぐうたらの私ですが、この前、友達3人で温泉旅行に行ってきました。旅費のお金の出先は、夫のお金でコツコツ貯めた貯金からです。無駄遣いはしませんが、今回はどうしても行きたかったので、拝借しました。夫は快く送り出してくれました。感謝です。

1泊2日で飛騨高山まで行ってきたのですが、とてもゆっくり出来ました。温泉に行くこと自体が久しぶりだったので、満喫してきました。

泊まったところは、奥飛騨温泉郷 花ごころ万喜に宿泊しました。友達が探して予約してくれました。

バスで山奥まで行ったのですが、道が狭かったり、蛇行していたりして、よくこんな所を走れるなと感心しました。

宿に着いたらウエルカムドリンクのたんぽぽコーヒーをいただきました。(はじめて飲みましたが飲みやすくて美味しかったです。ノンカフェインとのことでした。)温かみのある旅館で、想像通りでした。着いて少しゆっくりした後に、友達と貸し切り露天風呂に行きました。40分無料で貸し切りできるので、気兼ねなくお喋りしながら入れました。

友達は、昔に子供を産んだ時にできた妊娠線がずっと気になっていて、効くと言われているクリームを塗り続けても治らなかったので、ネットで調べたサイトに載っていたクリニックに妊娠線の治療に通っていたそうです。もう歳だしと諦めていたそうですが、おかげで妊娠線が消えて恥ずかしくなく温泉に入れると喜んでいました。確かに、そのような線はなく綺麗になっていました!

温泉の後は夕食で、メインは奥飛騨牛のしゃぶしゃぶでした。しゃぶしゃぶはもんちろん美味しかったのですが、一緒に出てきて郷土料理が全部美味しくて、大満足でした。そして、私はお酒が大好きなので、オススメしていただいた地酒が最高に美味しかったです。

部屋に戻ってからは、お酒を飲みながら、年甲斐もなく遅くまでお喋りに花が咲きました。今思い出しても楽しかったです。

朝ごはんも体に沁みるような優しいものばかりで、とても美味しかったです。

ここに泊まって大正解でした!あともう1泊して、ゆっくりしたかったです。